TA (Transactional Analysis, 交流分析) | ゲシュタルト療法・東京

TA (Transactional Analysis, 交流分析)

ゲシュタルト療法・東京では、TA関連の講座(TA基礎講座、人格適応論講座、再決断療法ワークショップ、TAハッピーカード講座など)も開催してまいります。
TA理論、人格適応論が自己理解、クライアント理解の助けになる優れた理論だからです。

TAでは、一人の人の人生を「脚本」ととらえ、その人の陥りがちなクセ、他者との間でくり返し行われる不快な人間関係(ゲーム)、くり返し感じる不快な感情(ラケット感情)、日常的に心を牛耳り、駆り立てるもの(ドライバー)、心の中の禁止令、行き詰まり(イムパス)などを理論的に、視覚的に明快に説明しました。
また、TAは自己成長のための道具です。人間関係と心のカラクリに気づくことによって、真に自由で主体的な生き方を選べるということをめざします。
TAを学んでいると、ついついやってしまいがちな自分のクセ、自分の中で何が起きているか、人間関係で何が起きているかなど、自分や他者の適応タイプがだんだんと見えてきます。

それと同じように、クライアントの適応タイプもわかりやすくなり、セラピーの方向性が見え、役に立ちます。

人格適応論とは
再決断療法とは

 | 
  • 初めての方へ
  • お問い合わせ

    ワークショップや各種研修に関するお問い合わせは電話またはフォームより受け付けております。
  • リンク集