​気づきのワークショップのファシリテーター紹介

岡本 太郎(おかもと たろう)

臨床心理士。

心療内科・精神科クリニック、東京都の公立幼稚園・小学校・中学校スクールカウンセラーなどで勤務を経験。

また、学生時代からの恩師である土沼雅子氏(文教大学名誉教授)主宰の「心の相談室Time Space Spirit」スタッフとして、エンカウンター・グループ、ゲシュタルト療法、アサーション・トレーニング、アートセラピーなどといった、自己理解・他者理解・自己成長のためのグループの運営・実施に携わっている。

ゲシュタルトとは大学生時代に出会い、その力強さと魅力を体感する。以降、本格的にゲシュタルト療法のトレーニングを開始し、2012年からゲシュタルト療法・東京のトレーニングコースに参加。2016年アドバンスコース修了。

◆好きなこと

自然の中でのんびり過ごすこと、ツーリング、空手

◆メッセージ

ゲシュタルトは、私たちが“生きている”ことを大切にしてくれる心理療法だと思っています。

日常では置き去りにされてしまいがちな心と身体のメッセージ、あるいは叫びに、ここではゆっくり耳を傾け、触れていくことができます。実際に叫んでもオーケーです。

自分に気づき、表現できることは、深い自己信頼や癒しになります。

お問合せ
  • ゲシュタルト療法・東京

ゲシュタルト療法・東京

東京都世田谷区赤堤1-22-20リキハウス

当サイトに掲載されているすべてのテキスト、画像データの無断転載を固く禁じます。

Copyright © 2019  ゲシュタルト療法・東京  All Rights Reserved.